2019年08月13日

タミヤ フォードGT 制作記 その4

ボディーの塗装をしていきます(^^)

まずは、ホワイト系の方からです。
こちらは、オプショングレードの「カーボンシリーズ」に仕立ててみようと思います。

I will paint the body (^^)

First of all, from the white one.
I will try to tailor this to the optional carbon series.

206BD4AA-BC0D-4D14-984F-1CAD68F3B058.jpg

カーボンのセンターストライプの真ん中にレッドの細帯が入っているので、大まかな太さでマスキングをし、赤の発色を良くする為、まず、フィニッシャーズの
ファンデーションピンクを塗装して、同じく、フィニッシャーズのピュアレッドを塗装しました。

Since there is a red strip in the middle of the center stripe of carbon, masking with rough thickness and improving the red color development, first paint the finisher's foundation pink, the same finisher's pure I painted red.

09F855A1-B02A-4769-B8EC-171CDAEC3948.jpg6142B200-193C-421C-BFF1-2BF001555C57.jpg0C255E8C-B4D4-4820-B415-6805B34CC31E.jpg
9788C55F-B4FB-454E-8DBD-D5D7CB54336D.jpg
E9D3E8B9-FED4-4AFD-8F45-29BACE97B8D0.jpg

フローズンホワイトと呼ばれるこのボディーカラー、インストには記載されていないし、ググってみても調色の仕方とか載っていないので、名前のイメージで調色するしかありません。
フローズンといえば、ヨーグルトが連想出来ますので、ヨーグルトの色味を思い浮かべながら調色しました。

This body color, called Frozen White, is not listed in the instrument, and even if you google it, there is no information on how to adjust the colors, so you can only use the name image.
Speaking of frozen, yogurt can be associated, so I adjusted the color while thinking of the color of yogurt.

CD966E9E-B417-4264-9CFB-42F2C6761DF2.jpg

フィニッシャーズのファンデーションホワイトにファンデーションクリームを少々加えて、塗装しました。

I added a little foundation cream to the finisher's foundation white and painted it.

54FEF851-8208-4A3D-BA40-22461E6E7CF5.jpg

posted by 宮っ子 at 00:00| Comment(0) | タミヤ フォードGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: