2019年08月13日

タミヤ フォードGT 制作記 その4

ボディーの塗装をしていきます(^^)

まずは、ホワイト系の方からです。
こちらは、オプショングレードの「カーボンシリーズ」に仕立ててみようと思います。

I will paint the body (^^)

First of all, from the white one.
I will try to tailor this to the optional carbon series.

206BD4AA-BC0D-4D14-984F-1CAD68F3B058.jpg

カーボンのセンターストライプの真ん中にレッドの細帯が入っているので、大まかな太さでマスキングをし、赤の発色を良くする為、まず、フィニッシャーズの
ファンデーションピンクを塗装して、同じく、フィニッシャーズのピュアレッドを塗装しました。

Since there is a red strip in the middle of the center stripe of carbon, masking with rough thickness and improving the red color development, first paint the finisher's foundation pink, the same finisher's pure I painted red.

09F855A1-B02A-4769-B8EC-171CDAEC3948.jpg6142B200-193C-421C-BFF1-2BF001555C57.jpg0C255E8C-B4D4-4820-B415-6805B34CC31E.jpg
9788C55F-B4FB-454E-8DBD-D5D7CB54336D.jpg
E9D3E8B9-FED4-4AFD-8F45-29BACE97B8D0.jpg

フローズンホワイトと呼ばれるこのボディーカラー、インストには記載されていないし、ググってみても調色の仕方とか載っていないので、名前のイメージで調色するしかありません。
フローズンといえば、ヨーグルトが連想出来ますので、ヨーグルトの色味を思い浮かべながら調色しました。

This body color, called Frozen White, is not listed in the instrument, and even if you google it, there is no information on how to adjust the colors, so you can only use the name image.
Speaking of frozen, yogurt can be associated, so I adjusted the color while thinking of the color of yogurt.

CD966E9E-B417-4264-9CFB-42F2C6761DF2.jpg

フィニッシャーズのファンデーションホワイトにファンデーションクリームを少々加えて、塗装しました。

I added a little foundation cream to the finisher's foundation white and painted it.

54FEF851-8208-4A3D-BA40-22461E6E7CF5.jpg

posted by 宮っ子 at 00:00| Comment(0) | タミヤ フォードGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

タミヤ フォードGT 制作記 その3

前制作記で記したように、ボディー関係のパーツのサンディングの後に、サフを吹きました(^_^)
リキッドレッドにする方は、クワトロポルテのティーポ G.プライマーサーフェイサー、フローズンホワイトにする方は、先の残りにガイアのサーフェイサーエヴォのホワイトを加えて塗装しました。
As I wrote in the previous production note, I blew a saff after sanding body-related parts (^_^)
For those who want to make liquid red, the quattroporte Tipo G. Primer surfacer, and for those who want to use frozen white, we added Gaia's surfacer Evo white to the rest.
C2B9589F-1443-420A-8AE1-DE3202F9F569.jpeg 936897C5-D14F-4958-B0AB-9DD07E03FC70.jpeg
よく乾燥させた後、1500番のペーパーをかけて、表面を滑らかにします。
After drying well, apply 1500 paper to smooth the surface.

posted by 宮っ子 at 12:34| Comment(0) | タミヤ フォードGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

タミヤ フォードGT 制作記 その2

捨てサフを吹いた後、800番と600番のペーパーでサンディングをしました(^^)
自分の中では最近、定番の洗面器に水を汲んで、そこへ対象物とペーパーを掘り込んで水研ぎをする方法です。
今回は2台同時進行なので、まる一日かかりました(^_^;)
After throwing abandoned saff, I sanded with the 800th and 600th paper (^^)
In my recent life, I used a standard basin to draw water and dig the object and paper into it to sharpen it.
Since this time we have two units working at the same time, it took a whole day (^ _ ^;)
FF4D29DD-09A8-48C5-BEFC-CE8C1288B076.jpg
リアフェンダー等ののりしろ部分に塗料が乗らないように、マスキングをしておきました。但し、色が重なってからテープを剥がすと境界線が汚くなる可能性が高いので、一色塗り終えるごとに貼り直した方がいいと思います。
Masking was done so that the paint would not get on the margin of the rear fender. However, if the tape is peeled after the colors overlap, there is a high possibility that the boundary line will become dirty.

566FB76F-EB1E-4DB4-ADF6-0065E26FE57B.jpg

7AD05B0D-41F5-4C62-80DE-553698AC32E1.jpg
posted by 宮っ子 at 12:53| Comment(0) | タミヤ フォードGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする