2016年05月27日

タミヤ R34GT-R 制作日記 その3

窓枠とフロントバンパー下部をセミグロスブラックで塗装しました。ラッカー系の塗料にしようか、水性アクリル塗料にしようか迷いました。
ウレタン塗料の上にラッカー系の塗料を塗装すると、ひび割れる恐れがあるって聞いた事があるので…。まぁ、少しずつ乾かしながら吹いていったら大丈夫だとは思いますが、念のため、今回はタミヤのアクリル塗料で塗装しました。

15145817-7254-46CC-99A0-07160C430432.jpg
ラベル:模型製作
posted by 宮っ子 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイライン R34GT-R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

タミヤ R34GT-R 制作日記 その2

今回は、ボディーカラーをレッドにする事にしました。手軽にタミヤの缶スプレーのピュアレッドを吹きましたが、実車はこんなに鮮やかなレッドなんでしょうか分かりませんが…。
ちなみに、取説には缶スプレー「TS-49 ブライトレッド」で指示されてますが、ピュアレッドの方がより鮮やかかなぁと思いましたので…。

レッドを1日乾燥させた後、ウレタンクリアーを吹きました。ウレタンクリアーは、フィニッシャーズのウレタンクリアーGP1。今回初めてウレタンクリアーに挑戦しましたが、まずまずの出来かなぁと思います(^^)

3日乾燥させた後、研ぎ出しとコンパウンドで磨いています。


F65BD48E-BEE9-4163-9642-22CD06E3FC63.jpg
ラベル:模型製作
posted by 宮っ子 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイライン R34GT-R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

タミヤ R34GT-R 制作日記 その1

今回から、タミヤのR34 GT-Rの制作を開始します(^^)
2年以上前に購入して、ボディーの塗装が終わった所で放置してたのを制作再開します。

840CDD88-F82B-4FFF-B5E5-6C8A20F77C33.png

先ずは、以前ボディーの塗装は完了したものの、クリアーで失敗したので、シンナーに漬けて一旦、塗料を落としてから、タミヤのピンクサフを吹きました。

A24A951E-3642-4A64-AA68-8F699C3A66D5.jpg
ラベル:模型製作
posted by 宮っ子 at 12:47| Comment(0) | スカイライン R34GT-R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする