2015年10月19日

アオシマ トヨタAE86レビン 製作日記 その2

少し間が開いてすみませんm(__)m
今回は、シャーシ関係です。
まず、シャーシですが、結構キズが入っていたので、600番のペーパーがけをしてから、クレオスの1000番サフを吹いてから、エンジンルームとフロントの一部を、今回のボディーカラーとするレッドの発色を良くする為、タミヤのピンクサフを吹きました。

image.jpeg

それから、後のボディー塗装にも使用する、クレオスのハーマンレッドを吹きつけました。

image.jpeg

次に、ブレーキディスクとマフラー関係の部品のメッキをハイターで落とし、ブレーキディスクはガイアのスターブライトジュラルミンを塗装しました。
結構いい感じの輝きになったと思います(^^)

image.jpeg

シャーシーの塗り分けは、結構面倒だったので、エンジンのギアーカバー?は、クレオスのメタルカラーのアルミを、マフラーはタミヤアクリル塗料のチタンシルバーを筆塗りしました。結構薄めたので、あまり筆ムラが無くて済んだかなぁと思います。

image.jpeg

スプリング付きのサスペンションは、組み立てがちょっと難しく、サスアームの接着は瞬着で行った方が、早いし強力なので、時間短縮になりますね〜(^^)

image.jpeg
ラベル:模型製作
posted by 宮っ子 at 19:08| Comment(1) | アオシマ トヨタAE86レビン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする