2015年09月19日

アオシマ トヨタ86 製作日記 その2

半分以上工程が終わってから、このブログを開始したので、終わってる部分までは、ダイジェスト形式ではしょっていきますけど、ご了承下さいm(__)m
さて、まずはシャーシとその周辺から。
image.jpg

今回のアオシマのキットは、タミヤ製に比べてパーツ分割が多いので、比較的塗り分けが楽ですね。かなり細かい部分まで再現されているのも◎。
ただ、リアサスに関しては、タミヤ製の方がリアルだと思います。ちなみに他の車種でも、サスペンション(特にリアサス)はタミヤ製キットが一番リアルだと思いますが、どうでしょうかねぇ?
後、リアアクスルの取り付け部分もはめ込みが固いうえに、そのまま取り付けると、特に左側が内側に向いてしまうので、シャーシ側の穴を広げて、遊びを作ってやってます。それから、ボディーを取り付けた状態でタイヤが真っ直ぐ向く様にマスキングテープで、ボディーとタイヤを固定してから、瞬着で固定しています。

アオシマの方は、タミヤの方で調整が必要だった、前後の位置は良い感じな代わりに、アクスル関係の調整でちょっと苦労しました^^;
ラベル:模型製作
posted by 宮っ子 at 11:05| Comment(0) | アオシマ トヨタ86 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする